マンハッタナーズ

久下氏の愛猫紹介

愛猫たちの近況(久下談)
2010年4月、ミケランジェラが天国への旅立ちを決意、残ったものには寂しい限りですが、お別れしました。
フェデリコを始めとする4頭と一人は、しばらくの間ミケランジェラが戻るものと思い、玄関先で待つ日々が続きました。 ミケランジェラの不在には、13年前に逝ったクマのときと同様、なかなか慣れることはできませんが、
4頭との暮らしは、それでも何にも変えがたい幸福感を与えてくれると、日々感謝しています。

フェデリコ(1992~)
フェデリコがやってきたのは1992年の春。
元飼い主からフェデリコの話を聞き、有難く頂戴してから長い月日が経ちました。フェデリコもすっかり老猫の域に達し、足元が少しおぼつかなくなりましたが、元気に過ごしています。
時には夫婦のように、あるいは兄妹のようにいつもそばにいたミケちゃんに先立たれて、がっくりくるかと思いましたが、持ちこたえています。
フェデリコにはきっとミケちゃんを感じる特別なセンサーがあるに違いないと思っています。どこまでも長生きをして欲しいと願いつつ、年老いた親に尽くすような気持ちで接しています。


ミケランジェラ(1996~2010)
明け方、小鳥たちのさえずりに合わせて胸の上に乗ってきて、ゴロゴロ言いながらザラザラした舌で顔をなめてくれました。
仕事をしていれば、目の前に来て、「あ、ミケちゃんありがとう!」と思わず声に出してしまうような、イメージしていた通りのポーズをとってくれました。
夜なべ仕事にも付き合ってくれました。そんなミケちゃんが旅立ってしまったのです。
別れの決意をしたのだと思います。急な病で体重が落ちて、まるで子猫のときのようなあどけなく可憐な顔立ちになり、抱き上げても、フワッと軽く、目の表情が優しくなりました。
ミケちゃんの魂は、すぐそばに居てくれると思うようにはしていますが、撫でることもできないのは、とても寂しいことです。


マーベリック・クマ(1996~1998)
亡くなって久しいのに、いつでも頭の中のイメージに生き生きと姿を現します。
今はミケちゃん姉さんがやってきたので、きっと一緒にいるでしょう。
あちらではクマが先輩ですから、ミケちゃんの案内役をしているかもしれないと、想像をたくましくしています。
クマは2歳で亡くなりましたので、イメージが若いままですし、亡くなった前後の記憶は鮮烈に残っています。
決まり文句になってしまいましたが、願いをひとつ叶えてやろうと言われたら、クマに会わせて欲しいと・・・。
この願いだけは月日が経っても変わらないと思います。


シゲオ・ダ・ヴィンチ(1998~)
シゲオはたくましく、いよいよ大きく、その体躯は猫ばなれしているとしか言いようがありません。
特に日本に一時帰国して、日本の猫たちに慣れてNYに戻り、シゲオに再会しますと、シゲオの大きさに驚嘆してしまいます。
相変わらず午後4時に抱いてほしいとせがみに来ますが、抱くのは、実は一苦労です。
何しろ重たくて、ずるずるとするのですから。
それに抱き方が悪いと文句を言って噛みつきます。
可愛いけど、痛いです。
いびきと寝言が激しいのも変わりません。
猫のものとも思われない大音量のいびきをかきながら、「ホイサッサ」と寝言を言っています。


バロン・フェブライヨ(2002~)
バロンは神出鬼没です。
そこに居たかと思うと居なくなり、居ないと思えば、どこからともなく姿を現します。
玄関のチャイムが鳴ると、一目散に姿を消し、猫好きの人が来た場合は登場しますが、あいにく猫嫌いなら、どこをどう探しても見つけることができなくなります。
この見分けは、近くに寄りもせずにできるようなので、勘か、ニオイか、仕草か・・・よく分かりませんが、訪れた人に確認すると、バロンが間違えていないことが分かります。
ハリとは兄妹ですから、特別の絆があるようです。
ハリをかまってドタバタしていると、バロン参上!と現れ、邪魔をします。
守っているようなのです。
バロンだけ、仕事の事務補佐をしてもらっています。
ファクシミリ管理です。


ハリ・トティ(2002~)
おだやかで甘えん坊で、いかにも女の子らしい可愛いらしさがいっぱいです。
ミケちゃん姉さんが逝ってしまい、叱るものがいなくなりました。
甘える時の頭突きもミーアキャットポーズも実に可愛いです。
もっとも朝食の時にシゲオに3回、4回と続けざまに頭突きをくらわせるのは、甘えているとは思えません。
はて、どういう意味か。
この1年は、“ハリの怪”の発生がありません。
興奮して、尾を太くして、まるでキツネがついたように相手かまわず攻撃する時期があるのです。
そのときは手出し無用で、これはいわゆる憑依現象と結論しています。
亡きクマにとても似たところがあり、ついクマちゃんなどと呼んでしまったりということがあります。
水道の蛇口が好物です。


◀マンハッタナーズ商品ラインナップへ戻る

万年筆売れ筋ランキングをもっと見る!

3,240円(税込)以上のお買い上げのお客様は送料無料
今なら会員登録で次回お買物に使える300ptプレゼント
記念日に・お祝いに ギフト対応いたします
法人のお客様へ 販促用の商品などもご相談ください

1本の万年筆が3㎡の森を守るエコプロジェクト「フォレステーショナリー」

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝祭日

●お問合せ時間:
月~金 9:00~12:00/13:00~18:00
※定休日:土日祝祭日








ジャンル一覧ページ >>

ページトップへ